マイネオに向いていない人の5つの特徴

 

以前の記事では、
マイネオに向いている人の特徴について、
話をした。

 

向いている人の特徴だけ書くのもあれなので、
そこで今回は逆に、
マイネオに向いていない人の特徴についても、
話をしていこうと思う。

 

電話などをよくする

 

まず初めに、
電話などをよくする人

 

これも、
どこまで電話をするかにもよるのだけど、
仕事などで、
毎日大勢の人と、
ガッツリ長時間通話する人は、
格安SIMのマイネオでは無く、
格安スマホと呼ばれる、
UQモバイルやYモバイル。
またAU・ドコモ・ソフトバンクなどの、
キャリア携帯にした方がいいだろう。

 

というか、
通話などに限らず、
スマホをガッツリ使いたい人は、
そもそもマイネオは向いていない

 

料金をそこまで気にしない

 

次に、
料金をそこまで気にしない人

 

マイネオのサービスは特別悪いとは感じないのだけど、
やはり、
キャリア携帯(ドコモ・ソフトバンク・AU)などと比較すると、
マイネオのサービスは、
キャリアに携帯には確実に劣る

 

お金持ちだったり、
節約に全く関心が無く、
別に毎月の通信費を垂れ流してもいいと思っている人は、
マイネオに向いていないだろう。

 

しっかりとしたサービスが欲しい

 

次に、
しっかりとしたサービスが欲しい人

 

例えば、
実際の店舗に行って、
相談をしたいような人

 

こういう人もマイネオはやめた方がいい。

 

マイネオは実店舗での、
アフターサービスなどは、
基本的に行っていないからだ。

 

自分で何かをしたりするのが苦手

 

そして、
自分何かしたりするのが苦手な人

 

最悪マイネオに乗換する際も、
マイネオの店舗が近くにあれば、
マイネオの店舗で乗換をすれば、
マイネオの店員がいろいろとやってくれるのだけど、
(別途のお金はかかるが。)
ネットから申し込んだりする場合、
それなりに自分でいろいろと行う必要がある。

 

また、
何か問題があった時などに、
ある程度自分でそのトラブルを処理する必要があり、
そういったことが苦手、
まためんどうくさいと思う人も、
マイネオにしない方がいいだろう
(実際にはスマホを使っていて、
自分の力で解決出来ないトラブルなんてほとんど無いのだけど。)

 

マイネオ(格安SIM)が嫌い・キャリア携帯が好き

 

最後に、
マイネオ(格安SIM)が嫌い・キャリア携帯が好きな人

 

そもそも格安SIMが嫌いだったり、
マイネオを運営しているケイ・オプティコムが嫌い、
また、
ドコモ・AU・ソフトバンクが特別好きだという人も、
マイネオに向いているとは言い難いだろう。

 

自分が嫌いな会社のサービスを使うことは、
いくら自分にメリットがあろうとも、
苦痛である可能性が高いからだ。

 

終わりに

 

マイネオに向いていない人の特徴は、
大体こんなところだろう。

 

個人的には、
スマホの料金が劇的に安くなることに、
関心があまりない人は、
マイネオに乗り換えてもほとんどメリットが無いと思うので、
そのままキャリア携帯を使う方がいいだろう。

 

逆に、
スマホの料金が劇的に安くなることに、
関心がある人は、
マイネオに乗り換えても、
後悔は少ないだろう。