iPhoneの3つのメリットと3つのデメリット

 

あなたはiPhoneは好きだろうか?

 

私はスマートフォンはiPhoneが好きで、
初めてスマホを持った時から今まで、
(私が初めてスマホを持ったのは、
iPhone5からである。)
スマホはずっとiPhoneを利用しているが、
iPhoneにも当然、
メリットとデメリットが存在する。

 

そこで今回は、
iPhoneのメリットとデメリットについて、
iPhone私のユーザーである私の実体験を基に話をしていこうと思う。

 

メリット

 

まずはiPhoneのメリットから、
話をしていこうと思う。

 

デザインがいい

 

まず初めに、
デザインがいいこと

 

デサインに関しては好みがあるので、
自分が好きなデザイン、
自分が嫌いなデザインそれぞれあると思うが、
iPhoneのデザインは非常にカッコイイと個人的に思う。

 

例えばパソコンなどでも、
ウィンドウズ(マイクロソフト)のパソコンとマック(アップル)のパソコンがあると思うが、
デザイン面だけに関して言えば、
個人的にはマック(アップル)のパソコンの方がウィンドウズのパソコンと比較して圧倒的にカッコイイように思う。
(私は以前はデザインを重視して、
マックブックプロというアップル社のパソコンを使っていたが、
マックはウィンドウズに比べて使い勝手が圧倒的に悪いので、
マックのパソコンは秒速で売り飛ばされることになり、
結局ウィンドウズに戻ったわけだが。)

 

デザインの面で、
iPhone以外のスマートフォンとの明らかな差別化が出来ているのが、
iPhone最大のメリット、
魅力のように思う。

 

日本人はみんなiPhone

 

次に、
日本人はみんなiPhoneなところ

 

iPhoneのユーザーは、
日本人は非常に多い。

 

世界的に見ても、
アンドロイドユーザーよりも、
iPhoneユーザーの方が多いのは日本だけらしいが、
他人と同じものを使うことに安心感を覚える日本人の国民性的に、
iPhoneは非常に相性がいいように思う。

 

また多くの人間が使っているので、
iOSアプリなどの相性が、
日本人とは非常に良いように思う。
(日本のアプリ製作者が、
iPhoneを使っている人の多い日本人向けに、
iOSアプリに力を入れるため。)

 

使いやすい

 

最後に、
使いやすいこと

 

これも好みによって変わってくるのだろうけど、
iPhoneはアンドロイドと比較して使いやすい

 

操作もシンプルで、
機能も変に不必要なものもなく、
使いやすい。

 

またアプリなども、
iOSの方が何かと優遇されることが多いのも、
iPhoneのメリットだろう。

 

デメリット

 

では逆に、
iPhoneのデメリットについて、
話をしていこうと思う。

 

高い

 

まずは、
高いこと

 

iPhoneは高い

 

アンドロイド携帯の倍とまではいかないが、
同じ最新のアンドロイドの人気機種と比較しても、
3〜5万円iPhoneの方が高いということもある。

 

iPhoneが普通のアンドロイド携帯よりも高いというのは、
iPhoneの圧倒的なデメリットのように思う。

 

故障しやすい

 

次に、
故障しやすいこと

 

iPhoneは故障しやすい。

 

私もiPhoneを普通に使っていて、
何度も故障してアップルストアで無料で交換してもらっているし、
画面割れなども、
iPhoneはアンドロイド携帯と比較して、
多いような気がする。

 

みんな使っている

 

最後に、
みんな使っていること

 

みんなと同じようなものを使うのは嫌な人は、
iPhoneを使うことは、
大きなデメリットの一つになるだろう。

 

終わりに

 

iPhoneだけに限ったことでは無いが、
iPhoneにも当然メリット・デメリットが存在する。

 

個人的には、
iPhoneはデメリットよりもメリットの方が上回ると思うので、
私は今後も余程のことが無い限り、
スマホはiPhoneを使っていこうと思っているが、
本人の好みに合わせて、
iPhone、
もしくはアンドロイド携帯を選択するのがいいように思う。

 

iPhoneを選ぶべきか iPhone以外のスマホを選ぶべきか