MNPに関する簡単な説明

 

格安SIMに限った話では無いが、
例えば過去に携帯電話などのキャリアを変更した時などに、
(キャリアの変更とは、
例えばドコモの携帯を使っている場合、
ドコモからソフトバンクに変えたりすることである。)
MNPという言葉を耳にしたり聞いたりしたこともあるように思う。

 

あえて今さら説明する必要も無いような気もするが、
せっかくなので、
MNPについて簡単に説明をしていこうと思う。

 

MNPとは

 

MNPとは
Mobile Number Portability(モバイルナンバーポータビリティ)の略で、
例えばスマホを契約しているキャリア携帯や、
キャリア携帯などから格安SIMに乗り換える際に、
電話番号そのままで乗り換えることが出来ることである。

 

※例えば今現在ソフトバンク携帯を使っていて、
マイネオに乗り換えようと思う場合、
あなたが今現在ソフトバンクで使っている携帯の電話番号をそのままでマイネオに乗り換えすることを、
MNPと呼ぶ。

 

メリット

 

MNPのメリットとしては、
契約する会社が変わろうが、
電話番号はそのままで使えることと、
MNPで乗り換える際に、
キャリアや格安SIMの会社から優遇してもらえることである。

 

なぜ優遇してもらえるかというと、
キャリア(格安SIMの会社)からすれば、
新規契約では1件扱いになるが、
MNPになると、
新規契約で2件契約扱いになるからである。

 

2件の新規契約扱いになるので、
キャンペーンなどの金額も大きいものが出しやすいということである。

 

この2点が、
MNPで乗り換えをする際の大きなメリットだろう。

 

※マイネオでは現状では、
MNPで格安SIMに乗り換えようが、
特にキャンペーンが優遇されるなどのことはありません。