スマホ端末が無い場合は格安SIMで端末と一緒に契約せずにキャリアで端末を契約するのもあり

 

もしあなたの手元に、
格安SIMを利用して使用出来るスマホの端末が無い場合、
格安SIMで新しいスマホと一緒に契約せずに、
新しくキャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)でスマホ端末を契約するのもありである。

 

理由

 

その理由として、
もしあなたがスマホ端末を所有しておらず、
格安SIMと一緒にスマホ端末も申し込もうと思っているならば、
格安SIMとスマホ端末を一緒に購入(申し込み)するメリットは薄いからだ。

 

もっと具体的に言えば、
例えばマイネオでiPhone8の端末を購入して、
マイネオで格安SIMを利用したとする。

 

そうすると、
毎月の料金は、
仮に3GBのプランにするならば、

 

1712円(マイネオAプラン 3GB)+iPhone8 64GB(73,224円、2年契約で考えるならば毎月3051円)=4763円となり、

 

この月額4763円というのは、
例えばドコモやソフトバンクなどで、
新規でiPhone8を契約する際と、
ほとんど変わらないからである。

 

※時期や店舗などにもよるが、
私がiPhone8の見積もりを、
ドコモやソフトバンクでお願いした時、
大体毎月の料金が4500円〜5000円の間であった。
逆にAUの場合はあまり安くならず、
6000円くらいだったと記憶する。

 

また、
ソフトバンクやドコモの方が、
格安SIMよりも、
金額が同じでもプラン内容が充実していることを考えると、
あえて新規で格安SIMと一緒に、
スマホを購入するメリットは薄いように思う。

 

終わりに

 

個人的には、
もしあなたが格安SIMで使える端末を持っていないのであれば、
格安SIMと一緒に、
スマホを購入して契約することはおすすめしない。

 

それは、
格安SIMと一緒に、
スマホを購入するメリットが薄いからである。

 

勿論、
絶対にスマホと一緒に格安SIMを契約するなとは言わないが、
私であれば、
もし使える端末が無いのであれば、
ドコモやソフトバンクで、
新規で契約するだろう。

 

そして、
縛り期間の切れる、
2年後に、
格安SIMに乗り換えるだろう。
(もしくは解約金を支払っても、
格安SIMに乗り換えた方がプラスになるタイミングで。)